トイレの水漏れで子供の才能を発見?

どの様な子でも各々に才能が存在します。
「うちの子は才能がない」と嘆く親は、厳しい様ですが見る目がないのだと考えています。
しかし、一口に才能と言っても大なり小なりでして、見つけにくいのも事実ではあります。
例えば、知人の家でトイレの水漏れがあり、子供がそれを発見し親に報告。
親は子に「レンチ」を持ってくる様指示。
しかし子が持って来たのは「電池」でした。
その状況下で電池は必要ないだろうなのですが、
その親は洒落の才能があるとか思ったそうです。
一見ただの失敗ですが、見方一つで変わるものです。

子供の為に!ウユニ塩湖の行き方を学ぼう!

「可愛い子には旅をさせよ」とい言います。
様々な経験を通じて子供ないしは、人は成長することができるからです。
出来る事なら、週末毎にでも子供と一緒にどこかにとも思ってしまいますが、
それでは旅ではなく遊びですよね。
そして行くなら、子供になにか残るモノにしたいですね。
私が気になっているのは、ウユニ塩湖で素晴らしい絶景が拝める場所。
ウユニ塩湖の行き方は最近まで、遠く行きづらい場所だったのですが、
2011年に飛行機で行けるようになり利便性が上がったそうです。
ただ、建前「子の為」本音「自分の為」という感じになっている気もします。